くりくり

今日の午前中は、いろいろ間引き。
葉物の畑が、とてもにぎやか。

アスパラ菜や、菜の花も蕾が見えてきた。
あぁ、たのしみだなぁ。


そして、待ちわびていた栗。
山へ様子を見に行ったら、たくさん落ちていた。
イノシシもまだ気づいていない様子で、無事だった。

じいちゃんは木に登り、ゆさゆさ揺する。

たくさんの栗と向き合うため、作業を早退。
栗ごはん用に皮をむいて、仕込む。

あとは、ひとまず茹でた。
渋皮煮は、覚悟してから始めないと失敗しそうだから。

お隣の山田さんにも茹でたのをおすそ分け。

結局、パクパク食べられるようにしたくて
お昼ごはんのあとに全部皮をむいた。
こりゃ大変だ。
でも、でも、甘くてねっとりでおいしい。



夕方、山田さんがやってきた。
おいしい枝豆、大きな新しょうがのかたまり、秋エンドウをもらった。

枝豆は、大豆にする用にたくさん育てている模様。
新しょうがは、スーパーに売っているしょうが(芽が取られていないものを吟味するらしい)
を、畑に植えたらしい。
秋エンドウは、この地域の地場野菜で
エンドウと言いつつ、あれはインゲンの仲間っぽい。
乾燥させた豆を甘く煮て食べたりもするし、
若い豆はさやごと食べる。



今日の夜ごはん
 ・栗ごはん
 ・カレイの干物
 ・大根葉のおろし和え
 ・カブのスープ煮
 ・黒豆の枝豆
 ・たくあん、きゅうりのぬか漬け、ラディッシュの塩もみ、ミョウガの酢漬け

じいちゃんが、大根葉のおろし和えをとても気に入っていた。
ゆでた大根の葉っぱを、大根おろしとかつおぶし、ポン酢、ゆずコショウで和えた。
魚といっしょに食べてもおいしかった。

カブのスープ煮は、明日の朝はポタージュに変身させる予定。
[PR]
by marumednouen | 2011-10-06 23:15 | Comments(0)