5月の遅霜と筍のあく抜き

    快晴
  最高気温  27℃
  最低気温   5℃


朝晩の気温差が激しいです。
昨日の朝は、なんと1.5℃。
霜が降りていました。

かごに持っていくキャベツやほうれん草なども
朝採ろうと思っていましたが
凍っていました・・・!

昨日は、久々に中広のかごでの販売。
いつものお客さんが、いつもの通りいらしてくださり、
ほとんど完売しました。
ありがとうございます。

本当に野菜の種類が少なく、山菜や筍など
アクの強いものばかりですが、
それも今の時期だけのお楽しみですよ~!

来週は、ゆで筍に加え、ワラビもあく抜きしたものを販売しようかと思います。
すごく美味しいので、普段チャレンジしない方もぜひお試しください!

今日の作業は
 ・ナスの畑の畝たて&マルチ張り
 ・堆肥ばらまき
 ・レタスやサラダ菜の種まき

私は、午前中は検診でした。
赤ちゃんも順調、私も異常なし。

日に日に大きくなっていくお腹。
今日、久々に鍬を使ったら、とてもしんどかったです。

明日からは3日間、雨。
苗作りの作業や、ハウスの作業が目白押しです。
やることいっぱい。
がんばりまーす。


今日のごはん

 ・あじの干物
 ・筍とフキの薄味煮
 ・キャベツと新ワカメの酢の物(生姜風味)
 ・こんにゃくの佃煮(いただきもの)
 ・白いごはん
 ・大根と青シソのお味噌汁


筍のあく抜き、母から習った斬新な方法。
圧力鍋で10分加圧→放置。
米ぬかも米のとぎ汁も唐辛子もいりません。
しっかりアクが抜けていました。

このやり方、ちょっと鮮度が落ちたものでも
しっかりあく抜きできた、とのこと。

フキと筍の煮物は、かつおでとった美味しい出汁で。
薄味にしたので、香りが引き立って
おいしかったなぁ。
[PR]
by marumednouen | 2013-05-09 22:04 | Comments(0)