カテゴリ:料理のあれこれ( 24 )

a0231212_20274097.jpg


今年第一弾。イチゴジャムを仕込みました。

道の駅にて、ジャム用のイチゴを発見。
しかも、何かとお世話になっている加藤さんのレッドパール。

昨日は雨だったし、迷わず購入。
結構たくさん入ってるよなー、と計ってみたら、1.7キロ。

大きめの赤いものは、そのままつまみ食い。
あぁ、おいしい。

そして、これも毎度のお楽しみ。
ジャムを煮ている途中、すくったアク。
もったいなくて捨てられない!

豆乳で割ってイチゴ・オレ!
あぁ、おいしい。

結局、ビン10個分できました。
お世話になっている方への贈り物などにも使います。
もちろん、自分も食べます。ちびちびと、大切に。
しっかり加熱殺菌しているので、1年は持ちます。



さてさて、明日もかごです。

野菜は先週と同じような感じです。
アサツキと、白いカブが初めましてかなぁ。

お待ちしてます!!


今日の夜ごはん

 ・葉ニンニクとモヤシの炒めもの(肉とかは入っていない)
 ・筑前煮(ゴボウ、蓮根、ニンジン、こんにゃく、鶏肉)
 ・カブの葉っぱのおひたし(しらす+ポン酢)
 ・小豆入り玄米ごはん
 ・お味噌汁(落とし卵+あさつき)


葉ニンニクが、ものすごく美味しい。
オイスターソースと黒胡椒の味付け。
2人で山盛り平らげてしまった。

冬を越した我が家のニンジン。
ニンジン嫌いの私には、たまらない強烈さ!
もう、化粧品みたいな匂い、味。
なんなんだろう。涙目です。
でもきっと、いわゆる甘くて美味しいニンジンなんだと思う。

思い立って、ようやく選別した小豆。
お彼岸(自分たちにはあまり関係ない)なので、牡丹餅作ろうと思って。
ちょっぴり玄米に混ぜて炊いてみた。
しみじみ美味しい。
[PR]
a0231212_2334475.jpg



昨日、決行しました。

そう、ニワトリ絞めました。


廃鶏寸前の鶏を引き取って、しばらくは卵産んでくれてたのだが
最近は全く産まない。

というわけで、エサも
米ぬか+生ゴミなどの野菜くず+カキガラ
だけしか与えていませんでした。

おばあちゃんなので、見ての通りガリガリ。
身はほとんどなく、骨と皮。


でも、食べました。

鶏がら・手羽先・首は先日同様、野菜くずと煮込み、スープに。

骨付きもも肉は、にんにくとオリーブオイルでマリネして、グリルに。

ささみ・胸肉は、ミンチにしてお団子に。

レバーとハツは醤油煮に。

砂肝は、スープを煮込むときに一緒にお鍋にいれてやわらかく煮ました。


最終的には、鶏だんごスープ、ローストチキン、レバーの佃煮になったわけです。



鶏だんごは大正解。
基本的に食肉用ではないため、噛み千切れないくらい固いので
ミンチにすることで、解決できました。

ローストチキンは悲劇で、はさみを使って小さく刻んで食べました。

レバーは新鮮だからか、ぷりぷりですごく美味しかった。




今回の屠殺の目的を上げるなら、お肉を食べるため。でしょうか。

2人とも学生時代に経験はしていましたが、実生活では初体験。
野菜を収穫することと何ら変わらないわけですよね。

たぶん、あと8羽の鶏も・・・。


鶏さん、ありがとう。




今日の夜ごはん

 ・塩鮭
 ・レンコンとニンジンの薄味きんぴら
 ・キャベツとじゃこのおひたし
 ・じゃがいもとネギの味噌汁
 ・玄米ごはん


寒さに当たったキャベツがおいしい。

そして、やっぱりマスミさんの蓮根は美味しい。
今日のきんぴらは、砂糖は使わずに
酒・みりん・お醤油のみで薄めに味付け。
[PR]
a0231212_15465635.jpg


大雪もなんのその。
この方たちは元気に走り回り、
雪をむしゃむしゃ食べています。

ついに、積雪。
40センチくらい積もっています。
13時過ぎにようやく除雪車。
予測してなかったのかな。
去年よりだいぶ早いとのこと。


こんな日は、おうちでのんびり。がいちばん。

a0231212_15495227.jpg


今日は、鶏ガラと手羽元、うちの野菜を使ってスープを作りました。
小さなキャベツや股割れのニンジン、ネギの葉っぱ、カラカラの生姜・・・などなど。


3時間ほど弱火で煮込み、鶏スープ完成!!

ザルで濾して、手羽元のお肉ははずして・・・
煮込んだお野菜とホロホロになった鳥ガラは犬のごはん。


この後、完成した鶏スープで
かぶ・ネギ・ジャガイモ・白菜を煮て、スープにしました。

味つけは塩だけ。


これが、もう・・・とんでなく美味しい!!
鶏の出汁もすごいけど、野菜の出汁もものすごい。

きっとこの冬、何回も作るだろうな。


最近、スープの素やコンソメを使わないスープの研究をしていて、
ようやくできました。

今度はうちの卵産まなくなった鶏でやってみよ。
(じいちゃん、ほんとに絞めるそうなので・・・)
[PR]
a0231212_18204693.jpg


今年の3月11日に仕込んだお味噌。

ご近所の方が栽培された大豆をたっぷりと分けていただいて作りました。
大豆は、なんと農薬不使用。
確かに、選別が大変でした。
でも、お金も払わずに大量にいただいたので・・・。

気づけば、すっかりいい色に仕上がり、食べごろに。
30ℓの桶いっぱいにあります。
1年じゃ食べきれないだろうな。

あぁ、わくわく。
これまでも味見はしていましたが、本格的な切り替えは今日から。

なのに。それなのに。
今日の夜ごはんはロールキャベツ。

やれやれ。


かごにご来店いただいた皆様、ありがとうございました。
来週は、元気に出勤できるといいな。
(ひょっとしたら、どうやら、オタフクの疑惑。心当たりが・・・)


今日の夜ごはん

 ・ロールキャベツ豆乳仕立て
 ・大根、こんにゃく、イカの煮物(昨日の残り)
 ・ピクルス(ミニトマト、玉ねぎ、にんじん)
 ・アボカドわさび醤油
 ・白いごはん
 

見たことないくらい巨大なキャベツがゴロゴロ。
初チャレンジのサボイキャベツ。
葉っぱがチリチリのあの人です。
煮込みに向くとのことで、ロールキャベツに。
豆乳が余ってたので、入れてしまったけど
入れないときのほうが美味しかった・・・。

ひさびさにアボカドを買いました。
野菜は滅多に買いませんが・・・果物!ということで。
食べたかったので・・・美味しそうなのが売っていたし。


と、いろいろ作ってますが
私、食べられるんだろうか。
痛いんです、ホッペタが。
[PR]
a0231212_2121412.jpg


今日は加工用のトマトを収穫。
露地・地這いの放任栽培なので
大変なことになっていたけど、
じいちゃんが頑張って獲ってきてくれた。

キレイに洗って・・・
10キロ分のトマトでソースを仕込みました。
トマトとまるみど産のにんにくのみのシンプルなソース。

トマトの湯剥きって、なんでか今までやったことなかったけど
いざやってみると楽ちん。
するっと剥けて、やっぱり早い。

ぐつぐつ半分くらいの容量になるまで煮詰める。
根気よく、水分が飛ぶまでしっかりと。

ビンに詰めても置き場所がないので
ファスナータイプのジップロックに平らに入れて冷凍庫。
使う分ずつポキット折れて便利。


トマトソースの販売はしませんが・・・
みなさんも作ってみませんか?

明日のかごに持っていきまーす!
1キロ、500円です。
ちなみに、13袋あります。
これっきりかもしれないので、ぜひぜひ。



明日は、前よりさらに味が良くなったミニトマト・アイコもおすすめです。
たくさんありすぎるピーマンも少しお買い得にするかも・・・!

まるみどのピーマン、おいしいですよ。
苦味はほとんどなく、爽やかな甘さで
サラダにしてもおいしいです。
肉薄なので、火の通りもあっという間!

お盆休み最終の方もいらっしゃるのかな。
おうちでゆっくりごはんを作るのも、いいものですよ。
[PR]
a0231212_15555897.jpg


昨日は朝からジャム作り。
3回戦。
写真は実家のおじいちゃんが育ててるみかんのジャム。
みかんジャムってありそうで無い。
とっても贅沢なジャムだなぁ。


皮だけむいて、白いケバケバごとミキサー。
30分加熱。
もう一度ミキサー。
砂糖・レモン汁をいれて30分加熱。

前にきび砂糖で作ったけど
砂糖のコクが強すぎて
みかんの味が全然しなかった。
ので、今回は上白糖で。
好みのトロトロ感。


あとは、5個250円でゲットした
地元産のリンゴもジャムに。
シナモン+ラム酒少々。
果物の形が残ってないジャムの方が好きなので
ある程度煮てから、ミキサーにかけた。

ジャムって、楽しい。



むぎ
a0231212_163665.jpg


そば
a0231212_1641893.jpg




毎日おふとんの中にもぐりこんできてくれる。
かわいい。


今日の昼ごはん
 ・じゃがいも+にんじん+さつま揚げの煮物(昨日の残り)
 ・納豆(たくあん+ネギ)
 ・ぬか漬け(だいこん+にんじん)
 ・らっきょう
 ・小松菜ととうふの味噌汁
 ・玄米ごはん

納豆は絶対に何かを混ぜてかさ増し。
そして1パックを2人前にする。
最近は、解禁した自家製たくあんを刻んだのとネギを混ぜるのがお気に入り。



今日、免許の更新に。
ゴールド免許!やった!!
[PR]
a0231212_16164881.jpg


今日は、キムチ作り。

こたつにあたりながら
赤唐辛子の種をスプーンでくりぬいて・・・。
にんにく・しょうが・唐辛子・玉ねぎ・青ねぎは、まるみど農園の。
りんごは、地元産の。

合計、4キロくらい仕込めた。

材料を見つつ、
ないものはあるものに替えて。

そして、白菜ではなくて
干し大根の失敗チームの皮をむいて
塩漬けしておいたもので。


あぁ、1週間後がたのしみ。
おいしく熟成してくれますように!

塩辛の代わりに使ったアンチョビが、心配。
それで大丈夫だったのか?


今日の夜ごはん
 ・菜の花とハムのニンニク炒め
 ・かぼちゃ煮
 ・干し大根の醤油漬け
 ・ぬか漬け(辛味大根、にんじん)
 ・スープ(白菜、しいたけ、卵、広島菜の古漬けを煮たやつ)
 ・玄米ごはん


冬至。ということで、かぼちゃ煮。
切ってから、お砂糖少しをまぶして30分放置。
出てきた水分とみりん+お醤油少しで。
ふたをしてひたすら弱火で煮ていく。
かぼちゃの水分だけで煮るので、べちゃっとならない。
今日は、すごく上手に煮れたので、上機嫌。

我が家では、新米に切り替わってから
玄米ごはんにしている。
玄米っぽくなくて、すごく美味しいので。
炊き方も、普通の炊飯器。
なんでこんなにおいしいんだろう。
[PR]
a0231212_1543011.jpg


今日からハウスの解体作業スタート。
70メートルのビニールハウスを2棟譲ってもらえることに。

じいちゃん1人での解体は大変なので
シルバー(65歳以上のおじいちゃん集団)に依頼して
一緒に作業してもらうことに。



わたしは、ついていっても足手まといなので
おうちでコロコロ。
こんなにひとりでのんびりするのは、ひさびさ。

こたつで、乾燥させておいた落花生の殻をむいて
トースターでロースト。

メープルシロップとからめて
スコーンを作った。
いつものバターを使わないレシピ。

これが、感動のおいしさ!
ピーナッツがとびきりおいしい。
また作ろう。

せっかくなので、もう1種類。

a0231212_1631274.jpg


チーズと黒胡椒のクラッカー。
こちらもバターは使わず、菜種油で。

こんなお菓子、売ってるような。
食べたことある味だった。
ぽりぽり、止まらない。

次は、オリーブ油で作ってみよう。





そして、今。
雪が降ってきた。
初雪。

そして、今日。
黒ウコッケイのゴマが死んだ。
合掌。
[PR]
a0231212_11145214.jpg



昨日から、ずっと雨が降り続いている。
そんな日は、せっせと台所で手を動かす。

生姜がたくさん獲れたけど、売りたくはなかったので
欲張りにも全部自家消費。
いただきます。
土佐生姜という、とても大きなやつ。


前に試作して大好評の佃煮を仕込んだ。
小分けにして冷凍。
すごい勢いで毎日のように食べているので
どのくらいもつかな。

あとは、生姜シロップに。
まるみど農園の唐辛子と、
直売で買ってあった柚子&レモン。

柚子バージョンとレモンバージョンの2種類にした。
炭酸で割ってジンジャーエールにしたり
ビールで割ってシャンディ・ガフ風にしたり
お湯で割って生姜湯にしたり
紅茶にいれたり。
参考にしているお菓子の本ではメープルシロップをよく使うので
代わりに生姜シロップでクッキーにしてみようかな。とか。

うーん、その先が自由ないいものができた。
しかも、2年くらい保存可能。
3リットルくらいできた。


そのほかにも
大根の粕漬け、白菜の塩漬けなど
いろいろ仕込む。
地元の酒蔵の酒粕がでてきたので。
初めてなので、仕込み量はすこーしだけ。
上手くいくといいな。


じいちゃんは、大工仕事。
流し台と壁の間にある迷惑な隙間をふさいでくれた。
いい感じの廃材をつかって。

a0231212_11293534.jpg

この写真の壁になっている板をつけてくれた。

ここにあった隙間には
菜ばしや茶漉し、フライ返し、フライパンのふたなど
たくさんの物たちが吸い込まれていった。
無事、解決!

くぎを打ったので
物を吊るせるようにもなり、とても便利になった。

あと、猫の遊び場になっていた床下もふさいだ。
やつら、床下でトイレを済ませていたのだ。
朝エサを食べた後「トイレ、トイレ・・・」
って行って困った顔をしてたたずんいた。かわいい。
トイレはトイレを使ってください。


さーて、きょうは豊平最大のイベント、そば祭り。
雨だけどお昼ごはん食べにいってきます。

毎年すごいにぎわいなのだそう。
楽しみだな。
[PR]
夕方、里芋を全部掘り終えたじいちゃんが戻ってきた。

コンテナのすみっこに立派な生姜。
うれしいなぁ。

半分は千切りにして、
米酢+白ワインビネガー+梅酢に漬けて
紅生姜みたいなのにした。
色もきれい。

残りは、薄くスライスして
2回茹でこぼして
干ししいたけ+昆布+かつおぶしで
佃煮にした。
ぴりっと辛くてご飯のお供に最高。

生姜の茹で汁は、とっておいて
お風呂に入れた。


今日の夜ごはん
 ・聖護院大根のステーキ(クレソン添え)
 ・カリフラワーとジャガイモのマッシュ
 ・塩もみにんじんのじゃこ和え
 ・とうふとクレソンの味噌汁
 ・奈良漬け

聖護院大根が、おいしくておいしくて
びっくらたまげた。
大根のくせに、なんだこの甘さは!
かぶみたいに甘い。
そして、かぶりついたときのなんともいえない肉質。

昨日は、聖護院とイノシシ肉を煮物にしてみた。
これも、おいしかったな。

カリフラワーとジャガイモのマッシュもおいしかったなぁ。
尊敬する料理家、高山なおみさんのレシピ。
カリフラワーは形を少し残すのがポイントなんだろな。



今日、じいちゃんが青年海外協力隊でボリビアに行ってたとき
お世話になったボリビア人のおじさんドミンゴさんが
亡くなったのだそう。

手紙やメールによくドミンゴさんのことが書いてあって
私は会ったこともないけど
とても身近な人だった。

夜、珍しく「今日は酒が飲みたい」と言って
ビール飲んで日本酒飲んで酔っ払って
「今日はドミンゴの日だ。ドミンゴもいつも酔っ払ってたからな。」
と言い残して、いびきをかいて寝た。
まだ21時にもなってないのに。


a0231212_6574121.jpg

[PR]