カテゴリ:料理のあれこれ( 24 )

午前中は、わたしはアルバイト。
パンジーの苗をたくさんもらった。
すごくかわいくて、買おうかと思ってたくらいだったから、ラッキー。
少し褪せた感じのピンク。
ものによって、少しずつ色が違う。


じいちゃんは、ブルーベリーを定植。
元田んぼにブルーベリーを植えるのは、大変。
すごく畝を高くしなければならないので
土を盛る盛る。
お墓みたいになっていた。


午後、収穫。
じいちゃんはブルーべりーの続き。
あと、壊れた屋根の修理。



今日の夜ごはん
 ・さつまいものきんぴら
 ・蒸し大根
 ・きゅうりとみょうがの酢の物
 ・玉ねぎとわかめの味噌汁
 ・ぬか漬け(大根、あやめ雪かぶ)


さつまいもは、まるみど農園の。
今年は、なると金時。
きんぴらは、炒め→蒸し→煮
みたいな順番で。
奇跡的に発見した国産のゴマ(しかも金ゴマ!!)をたっぷりまぶした。

蒸し大根は、ゆずコショウを加えた甘味噌で。
蒸すときに大根の上に昆布をのせた。
ほんのり昆布の香り。


そういえば今朝、クレソンと落とし卵でスープを作ったらすごくおいしかった。
クレソンが、じわじわ生長中。

もしかしたら、野菜の中でクレソンが一番好きかもしれない。
と、最近思う。(今までは、オクラということにしていた)
あの香りはなんなんだろう。
スープに入れると、汁までクレソンの香りになる。
もっともっと増えないかなぁ。
と思いながら、毎日せっせと摘んできている。
[PR]
a0231212_21475315.jpg


写真は、昨日作った栗ジャム。
茹でてシロップで煮てから、ペースト状にする。
これをパンに塗って食べるのは、ほんとうに至福のとき。
多めに作って、冷凍。

あと、渋皮煮にも初挑戦。
やっぱりおいしいなぁ。
鬼皮をむく前に熱湯で3分茹でておくと、むきやすい。
思ったよりも簡単だったので、また作ろう。


今日は、10時くらいからずーっと土砂降りの雨。
なので、あんまり収穫できなかった。
差し迫っている野菜がたくさんあるんだけどなぁ。


今日の夜ごはん
 ・ちゃんこ鍋
 ・カブの甘酢漬け
 ・ぬか漬け(きゅうり、かぶ)


ちゃんこ鍋、おいしすぎでした。
鶏肉、タラ、しめじ、下仁田ネギ、大根、大量の水菜。
醤油と味噌を同量くらいで味付け。
そして、仕上げに酒粕を適量。

この酒粕の分量が絶妙だったな。
多すぎると甘ったるくなってしまう。
ほんのり香る程度。

水菜は二人で大きめのを7株くらいペロリ。
シャキシャキでほろ苦くておいしい。

じいちゃんがお皿洗いしている間に
大根を甘酢に漬けて
からし菜を塩漬けにして
きゅうりをキムチにした。

料理って、ほんとに楽しい。


a0231212_2221119.jpg

キャベツ、順調。
[PR]
a0231212_2242172.jpg



じいちゃんは、午前中から廿日市の方にハーベスタを見に行っていた。
お米を脱穀する機械。
いいものが見つかったそうで、近々取りにゆく。


わたしは、アルバイトから帰って一人でお昼ごはん。
バジルソースを使って、パスタを作った。おいしかったなぁ。

食後に、お菓子作り。

粉・黒糖・菜種油・塩・水

これだけでできるクッキー。
バターを使わなくてよいのは、うれしい。
道具も、ボウルがあればできる。

オーブンはないので、トースターで。
上手にできた。
思ったよりも、普通のクッキーだった。
もっとボソボソしておいしくないかと思った。
これで十分。



あと、ミョウガの甘酢漬けを仕込む。
梅酢も使って、みょうがもさっと湯がいたので
きれいなピンク色になった。


夕方、野菜の収穫をしていたら
近所のおばあちゃんが遊びにきた。
漬物トークで盛り上がった。

そして、一度家に戻ってから
お手製のたくあん漬けと、広島菜漬けを持ってきてくれた。
ごちそうごちそう。


今日の夜ごはん
 ・野菜しゃぶしゃぶ
 ・たくあん、広島菜、きゅうり・谷中生姜ぬか漬け
 ・たまご雑炊

寒くて鍋の気分になったので
野菜と豚肉、豆腐を鍋にした。

わさび菜をしゃぶしゃぶにしたのや
よく煮込んだとろとろの下仁田ネギ、
さっと火に通したしゃきしゃきの水菜。

野菜っておいしいなぁ。

シメは、雑炊。
真っ暗闇のなか、じいちゃんにアサツキを採ってきてもらい
適当にちぎってのせて食べたら最高だった。


じいちゃんは、アサツキの食感のことを
「パシパシしてる」
と言っていた。
たしかに、パシパシしていた。
ネギとはまた違う。
[PR]
a0231212_22142712.jpg




いま、まるみど農園ではバジル君が大活躍!


コンパニオンプランツとしてトマトやとうもろこし、枝豆、ピーマン
なんかの側にたくさん植えてある。


畑があちこちの場所にあるので
わざわざバジルを収穫、とならずに
ついでにバジルを収穫できて、ずぼらな私たちにはぴったり。

今日は、タコとジャガイモとにんにくとバジルを炒めて食べたらおいしかったー。



そして、夜な夜なトマトでひと仕事。
もう終わりか、もう終わりか、と思いつつも、赤くなっていく。

でも、実割れがひどくて売り物にはならない。

バケツいっぱい採ってきて
皮をむいて、適当に切って、お鍋に放り込む。

実がやわらかくなったら、バーミキサーでガーっとやって
カサが半分くらいになるまで、ひたすら煮詰める。


ひき肉入れてミートソース風にしたり
たまねぎいれてみたり、
にんにくいれてみたり色々したけど

土台としての使いまわせるトマトソースは
トマトだけを煮詰めるほうがおいしい。


今年は、同じ方法でトウモロコシもクリーム状にしてから冷凍してある。
これも、かなり便利ー!!
純粋コーンポタージュにかなり感動した夏だったな。
[PR]