カテゴリ:日常のあれこれ( 61 )

a0231212_2154311.jpg


今日の夜ごはん

 ・かぶの焼いただけ
 ・筍の木の芽和え
 ・アスパラ菜のおひたし
 ・ひじき煮
 ・高菜漬け
 ・ジャガイモと浅葱のお味噌汁
 ・白いごはん


オリーブ油で焼いただけのかぶ、おいしい。
すごく甘い!

木の芽和えはお義母さんが作ってくれました。
初めて食べたけど、香りが良くて
とても気に入りました。

連休中は、お互いの両親が入れ違いで来ていたので
ごちそう続き・・・。
野菜に飢えていて、もりもり野菜を食べています。
[PR]
a0231212_22164494.jpg

最近のたまねぎ。まだまだです。五月下旬くらいからかな・・・。
a0231212_22173638.jpg

でました、わらび。山菜の季節ですね。
あと、コゴミ、ノカンゾウ、つくし、ふきのとうも・・・。
タラノメ、ウドももう少ししたら・・・。
[PR]
a0231212_18121138.jpg


あったかかった今日は、お弁当つくって畑へ。

一面に広がるオオイヌノフグリの青い花の上で、お弁当食べました。


こたろうは、草をむしったり、それを口に入れたり
水筒のフタをかじったり・・・。
気持ちよさそうでした。
[PR]
a0231212_21231237.jpg
ハウスで葉物植えてます。(小松菜、水菜、チンゲン、小かぶ←初挑戦)

a0231212_21243110.jpg
落ち葉と米ぬかで発酵させた温床でトマトの芽でました。

a0231212_21251472.jpg
スナックエンドウ、きぬさやえんどう、グリーンピース。
11月に種まきしました。越冬して5月下旬に収穫予定。

a0231212_21261592.jpg
ニンニク。9月に植つけて7月ころ収穫予定。
追肥もちゃんとやって、除草もしたし、今年は順調です。

a0231212_2127878.jpg
ビニールトンネル内の大根。2月1日に種まき。いつとれるかな。今年初めてやったトンネル栽培。日中は30度を越えることがあるのでトウ立ちはしないはず。(脱春化)
あとトンネルでは、人参、サラダゴボウも同じ日にまきました。芽出てます。今年はいけるぞ。

a0231212_21522537.jpg

今日のごはん。

 ・干し白菜と葉にんにくの焼き餃子
 ・ほうれん草の胡麻和え
 ・水切り豆腐、クレソン、あさつきのサラダ
 ・春雨スープ
 ・白いごはん
 ・おかずの向こうにカメラ目線の小さいひと

餃子がすごく美味しくできた。
焼き加減も完璧。
二人で30個、ペロリ。
葉にんにくがあるうちにまた食べたいなぁ。
ニラとはまた違う香りです。

しっかり水切りした絹ごし豆腐は、
チーズのようにねっとり。
おかかとポン酢で食べました。

最近、葉っぱしか畑にないので
毎日何かしら菜っ葉が登場します。
おひたし、ナムル、白和え、煮浸し、胡麻和え・・・
この辺をいったりきたり。
[PR]
a0231212_21333934.jpg


先日妻の実家の横浜に行ってきました。
まず大雪にびっくり。
30cmくらい積もっていて、まさかあっちでも雪かきするとは思いもよりませんでした。

そして一ヵ月半ぶりに対面したコタロウには忘れられていて、
「この人誰??」って顔されました。そして結構大きくなっていて顔もまた変わってました。
子供成長って凄まじい・・・。

夜は大学時代の有機農業サークルの集まりがあって久々にみんなと再会。
出産ラッシュで子供がたくさん。にぎやかでした。
久々にたくさん集まって、2時間じゃ全然足りませんでした。
でもみんなの顔をみれてよかった。
お世話になった農家さん、先生とも会えたので良しとします。

帰宅は愛車、ワゴンR。
日曜日に変える予定だったのですが、この大雪で高速道路が通行止め。
結局、翌日に出発してなんとかかんとか、無事帰ってきました。

これからまたこの寒い寒い我が家での3人生活が始まりました。
そして畑と向き合う日々も始まります。


a0231212_21361846.jpg


今日のごはん。
 ・ホワイトシチュー
 ・大根ステーキにんにく醤油味
 ・水菜とラディッシュのサラダ
 ・春菊の白和え
 ・白いごはん

全部うちの野菜とごはん。
やっぱりこういう暮らし。安心です。
そして、幸せを感じます。

箸置きは嫁の大学時代の親友からの頂きもの。ひょうたんです。


やっぱり嫁のご飯はうまい。
なんか安心する。
いつもちゃんと料理して手を抜かない。
きちんとしたものをきちんと作る。
決して派手な料理ではないけれど、いつもおいしい。
感謝です。
[PR]
a0231212_21214993.jpg

            20cmは積もったかな。


a0231212_21231277.jpg

            カフは大喜び。 


通常の半分の間隔でたてたトンネル支柱。しかも2本ずつ。
この雪でもヘッチャラでした。
[PR]
a0231212_22334345.jpg


例年なら、はじめに12月上旬に雪が積もって、しばらくして一度とける。
そして、12月下旬にまた積もる。50cmは積もる。2月まで雪が見えなくなることは無い。

今年は、12月あたまに一度30cmくらい積もって、それからは大してつもらない。
・・・、こういう年もあるんだなー。
そして、いつもならほとんど太陽が顔を出さないのに、今年はちょくちょく出してくれる。
そんな日は、ハウスの中は換気しないと35度以上になる。
ここ最近は天気が良くて一気にハウスの野菜が生長した。

このまま春になるのかと思うくらいだった。


・・・そんなに甘くなかった。
一昨日くらいから一気に冬に逆戻りです。さ、寒い。
でも雪は積もらんなあ・・・。

写真は、葉大根、ほうれん草、
見えないけど奥にあるのは、試しに植えたアサツキ、ワケギ、葉ニンニク、フリルレタス。

最近の作業は
追肥・・・玉ねぎ、春キャベツ、のらぼう菜、アサツキ、ワケギ、ニンニク、そら豆、えんどう豆3種。
除草・・・ハウス葉物、露地アサツキ、ワケギ
露地 人参、大根、サラダゴボウの種まき(べたげけ、トンネル)
落花生の調整
収穫ちょこちょこ(白ネギ、ほうれん草、葉大根、小かぶ、わさび菜)

この時期にこんなに外の作業が出来ちゃうなんて・・・、やっぱりおかしい今年の冬は。

来週の土日は東京です。
一ヶ月半ぶりに妻と息子に会えます。
わしのこと覚えとるんでしょうか、ちょっと心配。
大学時代にお世話になった農家さん、大学時代の仲間にも会います。
楽しみです。

でも、帰りはまた車で12時間以上の運転、ぞっとします。
前回はひたすらガムを噛んでたのであごが筋肉痛になりました。
[PR]
今朝は最高に寒かった・・・。温度計は見るのを忘れてしまったけど、家の前の斜面が氷でつるつるになってた。危うく転びそうになった。

今日は朝から持病の片頭痛。今もまだ少し痛む。

今日は朝から電気のメーター検針のお姉ちゃんが来て、いつものようにうちの犬に吠えられ、いつものように郵便ポストではなくメーターの近くの机に電気使用量の紙が無造作に置いてあり、草刈鎌でおもしがしてあった。それがいつも可笑しくてクスッとしてしまう。犬が相当嫌いなようです。

そして、その姉ちゃんが花農家のハウスのところで車が埋まって出られなくなっていると、花農家のKさんから電話があり、トラクターとロープをもって救助にでた。いやはや・・・。

今日はそのあと、唐辛子をハウスに干して、落花生の殻むき。落花生の殻むきは恐ろしく時間が掛かる。1キロやるのに2時間半はかかったかな。時給700円でもキロ1750円か。あと栽培に費やした労力、肥料、資材などをいれると、1キロ3000円でも合わないかな。といってもそんな値段では誰も買ってくれないよな・・・。もっと効率よくして単価を下げれるような努力が必要だな。いろんな意味で改善の余地がたくさんある。

去年は栽培管理が後手後手で作業が追いつかず無駄な労力をたくさん使った気がする。もっと上手くできるように今年はがんばります。
ちなみにうちのロゴマーク、落花生でも、ひょうたんでもなく、ただ丸みを帯びたそんな形の生き物、をイメージして作ったもので、特に意味は無いのです。そういう意味のないもの、けっこう得意なんです、うち。
でもいっそのこと、落花生だといってしまってちょっと本気で栽培してみようかなと考え中です。嗜好性が高くてあまり一般的ではないもは一部のファンしか買わないのですが、この美味しさをなんとか広められたらと思うしだいです。特に掘りたてでしか味わえない茹で落花生は絶品です。
乾燥させたものは、これからいろいろ試してみようと思います。

おっと、ちょっと今調べたら、乾燥の生落花生(むきみ)は500gで1890円もするじゃないか(JA全農千葉)。えっ、そんなに高いの?まあここまでする労力を考えたら納得。でもこんな値段でも買う人がいるってことなのかな。ちなみにアメリカ産は500g420円。太刀打ちできんな。
[PR]
a0231212_9493092.jpg


あけましておめでとうございます。

昨年はご愛顧本当にありがとうございました。
昨年は家族が増えてにぎやかになり、一層農作業にも身が入りました・・・。
といいたいところですが、初めての子育てにあたふたし、農作業もなかなか思うように行かないこともあり、皆様には大変ご迷惑をおかけしました。

まだまだ失敗することも多く、ご期待に添えない品揃えやセット内容だったかもしれませんが、皆様には毎回お付き合いいただき本当に感謝しております。おかげさまで昨年も一年を無事過ごすとが出来ました。
今年はこれまでの失敗や成功を生かしてこれからも美味しい野菜作りを目指して頑張りたいと思います。

本年も変わらずのご愛顧をどうぞよろしくお願い申し上げます。


写真は造園業の親父作。母親が配置をちょこちょこと修正して完成です。
来年は野菜で飾ろうかと計画中。

今回の年末年始のまるみど農園は、というより若田家は、
28日 夜8時から2時まで消防団の年末警戒
29日 最後の野菜セットの配送
30日 妻の実家(横浜)へ車で帰省。朝5時に出発したものの濃霧で高速道路でも50キロ走行。途中何度も休憩してコタロウのオムツを変えておっぱいやって・・・を休憩のたびに繰り返し、結局到着したのは夜8時。
くたびれた・・・。
新年を向かえ、豪勢なおせち、お雑煮、美味しい料理をたらふく食べて、正月をゆっくりと過ごすことができました。
3日 帰りは妻と息子を残して、ひとり新幹線で帰宅。沿線火災で遅れに遅れまたしてもくたびれてしまいました。(2月にまた東京に行く用があるので車は置いていくことに) 
4日 仕事はじめ。温床用の落ち葉がまだ足りてなかったので落ち葉拾い。今年は珍しくこの時期に天気が続いて雪が解けていたので助かった。
5日 消防団 出初式。毎年天気が悪くて凍える寒さなのですが今回は快晴でした。


そんな感じで今年もはじまりました。

今年のまるみど農園はまたちょっと変化のある年になるかな、と思っています。
かごでの販売がなくなったので、月に一度くらいのペースでどこか駐車場などで青空市なんかやろうかなと思っています。
あと、月に一度わが農園での直接販売なんかできたらいいなと。こんなところまで野菜買いに来てくれるのかなとちょっと不安ですが・・・。
あと、かごの販売がなくなったので野菜セットの配送曜日は変更します。詳細は決定し次第こちらでお知らせします。

こんな感じでまるみど農園頑張っていきますので、どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
a0231212_17401728.jpg


9月7日 7時44分、3670グラムのおっきな男の子が誕生いたしました~!


夜中に陣痛がきて、深夜2時に入院。
そのまま6時間ほどで、あっさり出産となりました。

ようやくお腹の中でグルグルしていた人と会えて、ほんとに幸せな気持ちです。


名前は、鼓太郎コタロウです。

これからさらににぎやかになりそうな
まるみど農園をどうぞよろしくお願いします!
[PR]