<   2012年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

a0231212_18204693.jpg


今年の3月11日に仕込んだお味噌。

ご近所の方が栽培された大豆をたっぷりと分けていただいて作りました。
大豆は、なんと農薬不使用。
確かに、選別が大変でした。
でも、お金も払わずに大量にいただいたので・・・。

気づけば、すっかりいい色に仕上がり、食べごろに。
30ℓの桶いっぱいにあります。
1年じゃ食べきれないだろうな。

あぁ、わくわく。
これまでも味見はしていましたが、本格的な切り替えは今日から。

なのに。それなのに。
今日の夜ごはんはロールキャベツ。

やれやれ。


かごにご来店いただいた皆様、ありがとうございました。
来週は、元気に出勤できるといいな。
(ひょっとしたら、どうやら、オタフクの疑惑。心当たりが・・・)


今日の夜ごはん

 ・ロールキャベツ豆乳仕立て
 ・大根、こんにゃく、イカの煮物(昨日の残り)
 ・ピクルス(ミニトマト、玉ねぎ、にんじん)
 ・アボカドわさび醤油
 ・白いごはん
 

見たことないくらい巨大なキャベツがゴロゴロ。
初チャレンジのサボイキャベツ。
葉っぱがチリチリのあの人です。
煮込みに向くとのことで、ロールキャベツに。
豆乳が余ってたので、入れてしまったけど
入れないときのほうが美味しかった・・・。

ひさびさにアボカドを買いました。
野菜は滅多に買いませんが・・・果物!ということで。
食べたかったので・・・美味しそうなのが売っていたし。


と、いろいろ作ってますが
私、食べられるんだろうか。
痛いんです、ホッペタが。
[PR]
a0231212_14363091.jpg


こちらは、ただいま販売中のニンジン2種類。

オレンジのひとみ5寸さんは、やわらかくて香りもほどよく甘みたっぷり。
サラダや、お漬け物などの生食から煮物や炒め物などの加熱調理まで幅広く使えます。

黄色の金美さんは、かたくて詰まった感じの食感。
シチューや煮物などの加熱調理向き。
火を通すと嘘みたいにやわらかくなります。
黄色の野菜って少ないので、それだけで料理が楽しくなります!


さてさて。
明日のかご、ですが。

わたくし、疲れが出たのかリンパ腺がパンパンに腫れあがり
発熱しております・・・。

なので、じいちゃんが今、一生懸命野菜の準備をしていますが
ひとり作業になるので、いつもよりも野菜の量が少なめになりそうです。

また、明日15時前後は、レストランなどへ配達に回らなければならないため
お店は閉めさせていただきます。

毎週楽しみにしてくださっている皆様にはご迷惑おかけしますが
明日は、お早めにご来店されることをお勧めします。



近頃、本当にたくさんの方に来ていただいていて
私たち、毎週びっくりしています。

気合を入れて、早く治します。

そして、来週の水曜は充実のラインアップでお迎えできるよう、頑張ります。
[PR]
a0231212_22384594.jpg


キャベツ、ほうれん草、パセリ、白ねぎ

青首かぶ、人参、里芋、ピーマン、リーフレタス




秋のやさい、揃ってきました。

掘ったり、抜いたり、根っこをむしったり。
何かと手間のかかる秋やさい。

でも、あったかくておいしいものが作れそうな顔ぶれ。


サツマイモも収穫していますが、少し寝かせた方が
甘みが増すそうなので、
もう少ししてから順次販売いたします。

出来栄えは、きれいですが、収量がとっても少ないです。
ツル呆けか、肥料が多かったか・・・。残念。



a0231212_2245567.jpg


ポップコーン。
乾燥できたので、ポップしてみました。

不発も少なく、しっかりできました。
おいしい塩があれば十分。
甘みも感じられ、ポップコーンって野菜なんだな、と。

バラバラにほぐして、使いやすい量にして
販売していきまーす。

今度のかごには持っていけるかな・・・。
持っていきます!
[PR]
a0231212_22131134.jpg


廃菌床を畑の日陰におくこと半年。

いま、舞茸が真っ盛り。
次々出てきて感動!

自然の水分と気温で出てきているため、
香りも食感も格別です。


a0231212_2215321.jpg


豊平の地場やさい「秋エンドウ」
みんなエンドウと呼んでいるけど、これ、インゲン。

モロッコ豆風の平鞘で、豆がはっきり見えるくらいになったら食べごろ。
なんでかとてもやわらかく、おいしい豆。

ちなみに、乾燥させたものは「白いんげん」風。

種は、どこにも売っていなくて
うちもお隣さんから分けていただいた。

各家庭ごとに特徴があるそうで、
赤い縞模様になったり
短いさやになったりするのだとか。

大切に守っていきたい野菜。


今日の夜ごはん

 ・さばの味噌煮(ねぎたっぷり)
 ・わさび菜のおひたし
 ・青首かぶの梅酢漬け
 ・根菜ごろごろ味噌汁(里芋、人参、ゴボウ、大根、ねぎ)
 ・白いごはん


サバの味噌煮は、実家の母の2年ものの味噌で。
ネギもたっぷりいれて、煮ました。
サバとネギを一緒に食べると最高。

青首かぶとは、加賀野菜の一種。
上半分が薄黄緑の中かぶ。
これが、大当たり!
美味しすぎて、売りたくないくらいです。
生でも、煮ても、なめらかな舌触り。

根菜の味噌汁は、豚無しの豚汁みたいな。
ゴボウは、まるみどの人気商品です。
火の通りが早いと、大好評。

最近、じいちゃんが胃を壊しているので(検査中)
玄米はお休みにして、白いごはん。(まだ新米ではない)
そして、なんとなく油を控えた和食が続いている。
地味なおかずでおばあちゃんみたいな食卓です。
[PR]