<   2017年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

a0231212_05532795.jpg
空心菜、モロヘイヤ、インゲン豆、
オクラ、ナス、水ナス、ピーマン、
甘唐辛子、ゴーヤ、パプリカ、
南瓜、じゃがいも、玉ねぎ

写真は金曜出荷のLLセット。
玉ねぎは、これにて終了しました。
やっぱり年末までは足りませんでした。
もっと作らないといけないのか・・・。

ちなみにじゃがいもは豊作なので、
これからずっと入ります。
南瓜もこれからちょくちょく
入れていきます。

あと、今年のサツマイモ。
このあいだ試し掘りをしましたが、
ちょっと様子がおかしいです。
多分不作です。
原因は、心当たりがあります。
多分あれです。あれ。
余計なことをしてしまいました。
そば殻+くずそば粉。
多分そば粉の方を入れすぎました。
肥料が効きすぎたような感じです。

毎年何かやらかしますね・・・。

来年の課題とします。


稲刈り、始まりました。
機会が故障したり、ぬかるみにハマったり、
やっぱりスムーズにはいかないですね、稲刈りって。

インスタグラムにアップしたようです。↓
来月から新米に切り替わります。



[PR]
a0231212_15100576.jpg
キャベツ、ピーマン、ナス、
インゲン豆、オクラ、南瓜、
玉ねぎ、水なす、
しまナス

LLセットは
+ キュウリ、空心菜、パプリカ。

写真は金曜出荷分のLLセット。

昨日出荷準備中、アシナガバチに刺されました。
去年の悪夢がよみがえり、痛いと同時にやばい。と冷や汗・・・。

とりあえず様子を見ようと、おとなしくしてると、
去年のような、アレルギー反応はなく、
刺されたところがズキズキするだけで済みました。
大事に至らなくてよかったです。
また、ドクターヘリかな、と
一瞬よぎったのですがこんなもんでよかった。

でも、今回は腫れがひどく、腕全体に広がって、
結構痛い。とりあえす今日病院行って、点滴打ちました。
また明日も来るように、とのこと。

まあ明日は台風接近で
作業もできそうにないので、
おとなしく病院行きます。

家の前の田んぼの稲が、けっこおう倒れてきました。
台風が直撃したらベタっと倒れることでしょう。

畑の様子は、
夏野菜がまだまだ最後の力を振り絞って実をならせています。
なす、ピーマン、おくらはもうちょっと頑張れそうです。
今はツルなしインゲンが絶好調。

今週の作業
ブロッコリー、カリフラワー、ミニ白菜の定植
白菜、大根の直播。
ハウスにルッコラ、からし菜の直播。
苗は水菜、べんり菜、春菊、レタスなど播種しました。

あと、除草や、畝立てなど、
あれこれやりました。

多品目栽培はこの時期は
頭も体も大忙しです。

早く腕の腫れが治りますように。
台風が直撃しませんように。



[PR]

a0231212_06350442.jpg
空心菜、キュウリ、南瓜、
ナス、オクラ、甘唐辛子、
インゲン豆、ジャガイモ、
玉ねぎ、水ナス、
LLセット+パプリカ、しまナス。

今週はまた降りましたね、雨。
稲もちょっと倒れてきました。

9月に入って、雨が降ったり、
子供が熱だしたりで、
なかなか思うように作業が進まず焦り気味でしたが、
ようやくちょっと取り戻してきました。

幸い私のカラダは絶好調なので、
頑張るしかないのです。

頑張ります。

大根、白菜、玉ねぎ苗の播種、
ようやく終わりました。
大根はまだ続きがありますけど。
a0231212_06543906.jpg
長男、4歳。
おめでとう。
いろんなことができるようになってきて、
なかなかおもしろいです。
数字が好きなので、今は
トランプの神経衰弱にハマっています。
あと、プレゼントに横浜のジジちゃんから
送ってもらったピアノ(でかいやつ)
毎日弾いています。
記憶力がすごいんです。

あんまり言うと、親バカだと思われるので、
この辺にしときます。


[PR]
a0231212_06354117.jpg

空心菜、オクラ、きゅうり、
なす、甘唐辛子、南瓜、
パプリカ、じゃがいも、
ピーマン、水ナス

LLセットは
+ インゲン豆、ミニキャベツ、しまナス。

写真は金曜出荷のLLセット。
かぼちゃを載せ忘れました。

先週の投稿では雨がよく降る件について書きましたが、
今週は一転、雨が降りません。
カラカラです。この辺の地域では稲刈りシーズンは入り、
あちこちで稲刈りが始まっています。

うちは9月下旬を予定していますが、
天候次第なので、このままよく乾いてくれればといった感じです。

今年度のお米の案内はまだしていませんが、
実は今年から品種を一つに絞りました。
といっても、
コシヒカリ、ミルキークイーンのオリジナルブレンド米です。
そう、種籾の段階で混ぜました。
主な理由は、効率化です。
品種が違うと、乾燥機に混ぜられないので、
何かと不都合が生じていました。
ということで、一つにしました。

どちらかの品種でもよかったのですが、
それぞれこっちがいいというお客様が付いているので、
単純に半々で混ぜました。
どんなお米ができるか、楽しみ。

詳しい内容はまたご案内しますので、
少々お待ちを。

これからの作業は、
玉ねぎの苗つくり、大根、かぶ、葉物など、
種まきあれこれです。

ご近所さんに心配されていた草に埋もれた冬至南瓜、
着々と収穫進んでいます。
思いのほかたくさんあってビックリ。



[PR]